FC2ブログ
知らずにアダルト業界へ足を踏み込んでしまった私は、果たしてやっていけるのでしょうか。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
男と女の間には・・・ その2
「マイコどすの遊び方をつくる」

というミッションを受け

構成を立て

さあ、あとは写真撮影で完了



事務所の片隅に撮影ブースをつくり
 
社内で手が空いていそうな

同僚をつかまえ

構成どおり
あれや、これやとマイコどすを組立ながら
カメラでパチリ、パチリ



これで皆さんが喜んでくれたらうれしいなと思いながら
パチリ、パチリ


振り返れば、入社当初
「オナホール」
という単語さえ分からなかった私
2カ月もたつと
ここまでできるのか
というくらいの成長ぶり


いまだに友人には言えないけれども
てきぱきマイコどすを設定している私自身に感無量である

人間その気になれば何でもできるもんだ





さあ、撮影も終盤
そしてとうとうあのシーンがやってくる


「じゃあ、最後はちょっと使っている感じも撮りましょうか」


え? 使っている感じ???
どんな感じ??
使っている感じって、どんなん???



えーー??
まあ、でもこんなもんかな?



ちなみに
今さらながら私は女
ここで撮影している同僚も女

女2人ががん首揃え





マイコどすを挿入しているときの角度を話し合う姿は



既にこっけいを通り越して

痛々しい



「もう少し上の方がいいかな?」
「うーん、ちょっと角度が違うかな?」




そんなもん

あるべきものがものがないんだから

分かるかいっ!!!







男と女の間には

まだまだ越えられない壁がありました

すいません





だけど頑張りました

ご興味がある方は

私たちの苦心作をぜひご覧ください





マイコどす使い方

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© マイコどす! おきばりやす!. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。